人気ブログランキング |
移転というかなんというか。
この『TA3JPN blog』の更新は停止することになりました。
いままでご愛読ありがとうございました。

今後はブログタイトルも変えて心機一転した
こちらのブログでやっていくことになります。

TA3MEMO:BLOG
http://ta3memo.blog92.fc2.com/


これからは『TA3MEMO:BLOG』をヨロシクお願いいたします。
# by ta3jpn | 2008-06-29 06:49
犯行予告
◆最近じゃ犯行予告をネットに書き込むだけで捕まるわけですよね。
◆「犯行予告を書きたいが、すぐに捕まってしまうのは嫌だ」って人がいそう。
◆パッと見は意味のない文章と記号。最初は誰も気に止めない。
◆その書き込みがある事件の発生日時とシンクロしていることに気が付く。
◆それは犯行予告が書かれた暗号だとわかり話題になる。
◆そんな時、第二の犯行予告と思われる暗号が書き込まれる。
◆暗号の解読が早いか、犯人の犯行が早いか。
◆犯人の食い逃げを止められるか!?
# by ta3jpn | 2008-06-28 22:00
つついやすたか
◇『笑犬楼大通り

◆筒井康隆さんがブログ、っていうかこれはブログか?なんか、そういうやつを始めたらしい。あえて「ホームページ」とよびたい雰囲気がする。公式サイトなんてすごい。

◆webでも縦書きにこだわる作家さんは多いですね。でもどの縦書きも違和感がある。縦書き決定版がない。どうしても画像になっちゃう。文章を簡単にコピペされないから一石二鳥なのかな。

◆子供のころは筒井康隆と秋元康は同じ人だと思ってた。このふたりは違う人物だとわかった後でも存在感のある役者さんという印象しかなかった。

◆そんなこんなで筒井康隆さんはちゃんと読んだことがない。たぶん好きなタイプの作家さんだと勝手に思ってるんですけどね。読んでそうで読んでない作家さんのままになってる。

◆でもひょんなことで昔のショートショートは読んだ事あります。ショートショートのオムニバスみたいなのに入ってたので。アンソロジーか。『日本SFショート&ショート選 ユーモア編』とかいうやつ。

◆筒井康隆さんはもちろん星新一さんとか小松左京さんとかも入ってる。あとね、なんかね手塚治虫さんのショートショートもはいってる。美人よりもブスの方が価値がある世界みたいな内容の小説。

◆いつだったか図書館のリサイクル本になってたからタダでもらってきた。ボロボロ。昭和52年発行だからしょうがない。amazonで定価の倍以上の値段ついてた。エラい、昔の俺。

◆そういえば筒井康隆さんがそのへんを歩いてる何でもない人に100万円を急に渡して時間内に使い切ってもらう深夜番組があった。使い方が興味深くて面白かったのを覚えてる。

◆「筒井康隆 百萬男」で検索すれば詳しい内容はだいたいわかると思うんですけどね、その番組の構成作家がおちまさとだったこともわかって、なんとなく納得してしまった。
# by ta3jpn | 2008-06-27 19:23
「あなただったの」
 ドイツの山奥あたりだろうか。空気がひんやりと冷たい。かんたんな鍵がついているだけの格子の扉。すき間から腕を入れて鍵を開ける。ぶいぶんとすんなり忍び込めた。最低限の資材で作られたようなシンプルなつくりの建物。ずいぶんと古びている。うすい灰色の壁。うす暗い廊下。大きく開いた窓からは中庭が見える。芝生は手入れされている。

 廊下の途中に寝室のような部屋を見つけた。家具はなく、汚れた毛布が一枚だけ。そして窓際からひとりの女性がこちらを見ている。彼女と会話を交わしたかどうかは覚えていない。気が付いた時には彼女に腰を押しつけていた。感情の動くことのないセックスほど無意味なものはない。彼女の声も表情も何かのサービスだろう。その後どうしたかは記憶にない。

 この建物から出ようと建物の入り口へと向かう。そこには高齢の女性が立っていた。この建物の管理人だろう。小さな犬をつれたままこちらを怪しげに見つめている。「しまった、みつかった」と思わず足がすくむ。私の姿を確認した彼女は「あなただったの」と言ってやさしく微笑んだ。この年齢の女性なら力ずくで逃げられるだろうと逃げ方を考えていた私は彼女に申し訳ない気持ちになり、その場にぼうぜんと立っていた。そんな夢を見た。
# by ta3jpn | 2008-06-25 19:00 |
美容に命をかける女性への偏見
 美容にたいして並々ならぬ熱意を持っている女性の声はひどくガラガラしているな、そんな事を思う今日この頃です。特に昔は日焼けして茶髪やパーマをかけてめちゃくちゃ遊んでたんですと語れるスキルを持っていそうな方に多い気もしています。

 美容といってもあのエステがいいとかこのコラーゲンがどうしたなんてレベルじゃなく、「ちょいとスピリチュアルなパワーが溢れている山までビューティフル・エナジーを満たしに行ってきたんです。これはその山で拾ってきた石なんです。欲しい?あげない」そんな美への意識がとんでもない方向まで走り出している女性の声はだいたいしゃがれているものなのです。
# by ta3jpn | 2008-06-25 18:00
曲。
特に何も意識せず適当につくっていたわけですが、なんか死を連想させるような曲になった。なんとなく怖い。

PM
http://on3.seesaa.net/article/101235928.html

mp3直
http://on3.up.seesaa.net/music/pm.mp3
# by ta3jpn | 2008-06-22 20:15 | 音楽
女性の記憶
 女性は小さな事をいつまでも覚えているとよくいいますけれど、あれは男性よりも女性の方が当たり前のように日記をつけているからじゃなかろうかと思うわけです。その日の楽しいこと、悲しいこと、どうでもいいことを思い出しながらブワーっと日記に書き出して記録。と同時に暗記。で、しかもそのあとに寝る。寝ることで記憶が脳に定着。本人にその気がなくても効率のいい暗記法をナチュラルにこなしている。恐ろしい。
# by ta3jpn | 2008-06-22 02:00
貴族の取っ手
e0143599_23473097.jpg
 コーヒーとか紅茶のカップありますよね。で、それの取っ手のことなんですけど、あれって穴の中に指を入れて引っ掛けるんじゃなくて、取っ手の部分を2~3本の指でつまんで持つのが正しいらしい。
 たしかにつまんだ方がちょっとだけ楽に持てる気がするし、飲んでいる姿がものすごいエレガントな貴族っぽくなる。お紅茶にピッタリ。
 でもね、カップの取っ手はどう考えても指をいれたくなるフォルムをしていると思う。指を入れること前提で作られている気がする。ここに指を入れてくださいっていわれてる気がする。
 だから俺はこれからも「この取っ手はつまんで持つのが正しいやり方なのですよ」とエレガントな貴族っぽく豆知識を言ってから指を入れて飲むというちっちゃいボケをくりだしていくことにします。
 「結局そうするんかーい」っていう声は聞こえないフリをします。
# by ta3jpn | 2008-06-21 23:00
ネコ★ネコPARADISE - アキレス腱からマタタビを生やす方法 -
e0143599_2353854.jpg
皆さんも道ばたでネコを見かけると「ヌコォォォ」と叫びながらその場で服を脱いで一心不乱にネコ歓迎ダンスを踊ってただけなのに警察のお世話になることがよくありますよね。しかもお目当てのネコにまで警戒され逃げられてしまいます。そんな時、自分のアキレス腱からマタタビがはえていればいいのにと思いませんか?私は思いました。もし私のアキレス腱からマタタビがはえていたら半径100メートルにいるあんなネコやこんなネコが私の足首めざして走りよってきては足元でもだえてくれるのではないかという妄想に取り付かれたかです。ということでグーグルで「アキレス腱からマタタビを生やす方法」を調べてみたのですが、これといった情報は得られませんでした。グーグルなんて何の役にも立ちません。アキレス腱に木を刺してネコに笑いかけている足が血だらけの男がいたらそれは私なので1000円ください。
# by ta3jpn | 2008-06-18 08:07
女は引っ込んでろ。男の話だ。
e0143599_2149859.jpg
なぜウォッシュレット機能で日本人の潜在的なアナルぅるるるぅを目覚めさせ、便座を暖かくすることで世界のVIPであるマドンナのケツでさえ暖かく包み込んだ世界でもトップクラス(たぶん)といわれている日本のトイレ会社でさえ、男がしても飛び散らない家庭用便器の開発ができないのか。開発しているとすればなぜこんなに世に出るのが遅れているのか。どうして男の身体と精神の構造に合わない「座りション」という行為がこんなにも一般的になってしまったのか。どうして公衆便所のように立ちション専用の便器が家庭にないのが当然なのか。21世紀、男の憧れ。それは我が家に立ちション便器。いつもの便器のその横に、堂々そびえる立ちション便器。センサー付きは高いけど、男の憧れ立ちション便器。
# by ta3jpn | 2008-06-12 21:49
人類の骨
e0143599_19535584.jpg
恐竜の骨からは恐竜がどんな形をしていたかまではわかっても色まではわからない。そんなこんなで姿かたちの似ている爬虫類なんかから想像して色をつけているらしいですが、人類が絶滅して骨が見つかったらどうなるのか。色がわからないので姿かたちの似ている猿を見本にした色になるんだろうなと思い、その人類の骨を見つけて研究してるのは何者なのかっていうことを想像してちょっと怖くなった今日この頃です。
# by ta3jpn | 2008-06-06 19:53
血液
e0143599_19544286.gif
めんどくさいものといえば「たった4つしかない血液型で人の性格がわかるはずがない」と血液型占い原理主義者(本当にいるかどうかは知らない)に向かって嫌悪感たっぷりな人。別にそんなのどうでもいいじゃないかと思う。

きっと幼少期のトラウマが関係していると思う。B型の性格が書いてある本を読めばそんな気持ちが少しは理解できるかもしれない。AB型の俺からいわせてもらえば、AB型は二重人格だ、変人だ、マニアックだ、何を考えてるかわからないと言われ続けているが、そこそこ当たっている気がするので別に文句はない。
# by ta3jpn | 2008-06-05 19:55
納豆マイルドな画像
e0143599_2041612.jpg
納豆をもう何年も食べていない。「じゃあ納豆がキライってことね」と言われると、そういうわけでもない。そういえば「発掘!あるある大事典」のアホみたいな捏造事件の時に「納豆の価値が下がったらどうするんだ、まったくけしからんですな」と思ったのは覚えている。でも何年も食べてない。

e0143599_204307.jpg
姜尚中さんの過剰すぎるほどマイルドな口調のモノマネが出来るようになったのだが、どのタイミングで披露すればいいのかに迷う。

e0143599_20173466.jpg
このブログには何かが足りないと思っていた。「そうだ、画像だ」と答えを導き出し、これからどう考えてもムダな画像をつけていこうと思う。たまに忘れると思う。
# by ta3jpn | 2008-06-05 19:51
ヒューマノイド
綾瀬はるかのサイボーグ演技に監督驚嘆!「僕の彼女はサイボーグ」 : 映画ニュース - 映画のことならeiga.com
【レポート】正直に言おう…綾瀬はるかの透けた衣装から目が離せませんでした! - 『僕の彼女はサイボーグ』舞台挨拶 | エンタテインメント | マイコミジャーナル

もこみちさんのロボットとかさ、この綾瀬さんのサイボーグとかね、最近はなんでみんな機械になってるんですかね。昔からこの手の人間ロボット系の作品ってありますけど、あんまり興味がわかないんです。それだけです。
# by ta3jpn | 2008-06-03 21:52
置物のようなおばあちゃん。
タスポ・ショック思わぬ余波 笑うコンビニ、泣くたばこ屋さん (1/3ページ) - MSN産経ニュース

タバコ自販機の売り上げが落ちるっていうなら「タバコ屋のおばあちゃん」を復活させればいいだけなんじゃないのとか思うけど、違うのだろうか。そうカンタンな話じゃないのだろうか。置物かと思ったらタバコ屋のおばあちゃんだったっていうドッキリは復活しないのだろうか。オールウェイズ地獄の3丁目の世界観が好きな人は歓迎しちゃうんじゃないの。
# by ta3jpn | 2008-06-03 21:27


メインブログ
TA3MEMO
以前の記事
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧